【スクショあり】OCNモバイルを解約してみた

Services

格安SIMへの乗り換え時に不安になる解約方法。
4大キャリアでも格安SIMでも結構面倒なんですよね。
今回は、実際にOCNモバイルを純粋に解約してみました。

他の格安SIMにMNP転出して乗り換えるときと同じなので、参考になると思います。

まずは、OCNマイページを開く

OCNモバイル解約-トップページ

OCNマイページ(https://mypage.ntt.com)を開きます。

OCNモバイル解約-ログイン

OCNマイページ(会員サポート/手続き)の画面になります。
ここでは、”○×△○×△○×@○×△.ocn.ne.jp”のIDとパスワードを打ちます。
(申込み時の”申し込み完了画面”で出てきていたIDはここで必要になります。)

OCNモバイル解約

マイページでは、まず3箇所この順でクリックします。
①上にあるアイコンの”契約中のサービス”
②プルダウンメニューの”契約中のサービス”
③下にある”解約のお手続きはこちら”

この”解約のお手続きはこちら”は、①②をクリックしないと出てきません。

ここまで来ると、ようやく解約手続きの開始です。
”OCNモバイルONE”の項目を探して、赤いボタンをクリックします。
この時、SIMカードが2枚以上あると手続きが少し変わってくるので注意です。

”料金プランの解約”画面になります。
ここで、一度プランが正しいか確認します。
特に、OCNひかりなどを契約している場合は注意です。

まずは、認証IDなど3つを入力します。
・お客様番号はNから始まる10桁の番号です。
・認証IDは、”○×△○×△○×@○×△.ocn.ne.jp”のようなメールアドレス
・認証パスワード

ここがすんなり行けば、後は比較的簡単です。

次に、注意事項があります。
ここでは、同意が3つあります。

ちなみに、SIMカードの返却先は、

〒261-7101
WBG郵便局留 NTTコム SIM回収係

だそうです。(2020年8月1日現在)

また解約月はこのように選べました。
※お申し込み完了がAM0:00を過ぎた(日もしくは月をまたがった)場合、解約年月日は下記のとおりとなりますのでご注意ください。
「当日」を選択→翌日、「当月末」を選択→翌月末、「翌月末」を選択→翌々月末

解約月最後の請求書の送付先を入力します。
名前(漢字&カナ)、住所、電話番号を選ぶだけ。
住所は特に変わりがなければチェックを入れるだけで済みます。

後は、解約理由や連絡先を選んでいきます。
確認メールは、今まで使っているメールアドレスを使います。
もうOCNメールアドレスは使えなくなるので、登録できないので注意です。

最終確認です。
最後に、申込内容に間違いがないか確認していきます。
ここさえ終わってしまえばもう完了なので、今一度確認してください。

OCNモバイル解約時の注意点

最低利用期間に注意!

最低利用期間を待たずに解約すると違約金がかかります。
また、2019/11/20以降に購入の場合でも短期解約を繰り返すと危険です。
次回以降にOCNモバイルを契約したくなっても断られることがあるんだとか。

2019/9/30
以前に購入
最低利用期間 本人確認資料の確認が完了した日+10日後を含む月(利用開始月)を1カ月目として6カ月目まで。
解約違約金 8,000円 (不課税)
※最低利用期間内に解約した場合のみ。
2019/10/1~2019/11/20
に購入
最低利用期間 本人確認資料の確認が完了した日を含む月を1カ月目として6カ月目まで。
解約違約金 1,000円 (不課税)
※最低利用期間内に解約した場合のみ。
2019/11/20
以降に購入
最低利用期間 【新コースの場合】
なし。最低利用期間はありません。

【新コース以外の場合】
本人確認資料の確認が完了した日を含む月を1カ月目として6カ月目まで。

解約違約金 【新コースの場合】
なし。解約違約金は発生しません。

【新コース以外の場合】
1,000円 ※最低利用期間内に解約した場合のみ。

MNP転出には手数料が必要!

OCNモバイルでのMNP予約番号発行

MNP転出の場合は、MNP転出手数料3,000円+税がかかります。
申し込みすると、翌日頃に契約電話番号宛のSMSが送られます。
この予約番号を使って他のキャリアに乗り換えができるようになります。

もちろん、予約番号を発行しても実際のMNP転出しなければ請求はきません。

 

OCNモバイルを使ってみての感想

今回は、回線契約を整理するため、OCNモバイルを解約してしまいました。
ただ、OCNモバイルを使ってみて、不満を感じることはほぼなく、使い勝手は良かったです。
特に、新規契約時に端末をお得に買えるという魅力は代えがたいですし、コスパがいいです。

一旦は他の格安SIMを使い、そのうちまたOCNモバイルに戻るつもりです。

参考:

【スクショレビュー】OCNモバイルへMNPしてみた
どんどん広まっている格安SIM。 中でも端末セットでのお得さに定評があるのがOCNモバイル。 ただ、家族からMNPの敷居が高いと言われたので、スクショ付きで手順をレビューします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました