【スクショレビュー】OCNモバイルへMNPしてみた

OCNモバイル到着開梱 レビュー

どんどん広まっている格安SIM。
中でも端末セットでのお得さに定評があるのがOCNモバイル。
ただ、家族からMNPの敷居が高いと言われたので、スクショ付きで手順をレビューします。

まずは今の会社からMNP予約番号を取得!

これは、OCNモバイル云々の前に、どのキャリア(会社)でも必須。
とはいえ、電話をかけて「MNP予約番号を発行してください」と言うだけ。
もちろん、今はオンラインでの発行にも対応している所が多いのでお好みで。

注意点としては、9時~20時の間で契約者本人に限られていることです。
(※Y!mobileでは10時~で異なりますが、各社とも20時終了なのは共通です)

docomo ・151 (携帯電話から。内線は4-2)
・0120-800-000(無料)
My docomo
au ・0077-75470(無料)
My au
SoftBank ・*5533 (携帯電話から)
・0800-100-5533(無料)
・My SoftBank (携帯電話から)
Y! mobile ・151
・0570-039-151
Y! mobile 公式サイト

この手続きをすると、10分くらいのうちにMNP予約番号が発行されます。
一般的には、電話でもWebでも契約している電話番号にSMSで送られてきます。
この10桁の予約番号さえあれば、2週間以内ならいつでも転出できます。

 

OCNのサイトを開く

スマホセットから好きなスマホを選ぶ

OCNモバイルのトップページ

MNP予約番号を持ったら、早速OCNモバイルを開きましょう。
開いたら、上のバーのうち、”スマホセット”をクリックします。
SIMカード単体もできますが、どうせならスマホも同時購入がおすすめ。

”スマホセット”で、今回は左端の”moto g8”を選び、”詳細”をクリック。

 

さっそく”お申し込み”

OCNモバイルの申込画面

選んだ機種が間違いないことを確認して”お申込み”をクリック。
OCNモバイルでは、MNPで5,000円OFF!オプション同時加入で1,000円OFFです。
このオプションは外すのが少し面倒ですが、初月無料なので節約したいかで選びましょう。

外し方については、追って下に載せておきます。

 

必要な3点セットを準備

OCNモバイルONEの申込みに必要な3点セットを準備

まず最初に必要な物を準備するように促されます。

  • クレジットカード (VISA / JCB / Mastercard)
  • 本人確認書類
  • MNP予約番号 (※有効期限までの残日数が12日以上)

OCNモバイルONEの契約の流れ

また、このページには今後の契約の流れも書いてあります。
結構大雑把ですが、実際この通りでやってみると案外シンプルです。
この下の注意事項をスクロールだけしたら、次のページに行きましょう。

 

プラン選択は迷うなら3GBがおすすめ

OCNモバイルONEのプラン選択

お支払い回数は分割払い(24回) or 一括払いを選べます。
どうせなら一括払いですっきりさせたいので、一括にします。
この下の選ぶ項目は以上の通りです。

  • お支払い回数……分割払い(24回) / 一括払い
  • オプション同時加入割引……ノートン モバイルセキュリティで1,000円 OFF
  • ご使用中の電話番号を継続(MNPサービス利用)……MNPなら5,000円 OFF
  • 端末カラーの選択
  • コースの選択(データ容量)……1GB~30GB
  • かけ放題オプションの選択……4つから1つ選ぶ (なしも可能)
  • その他オプション選択

迷う項目はデータ容量ではないでしょうか?
率直に言うと、おすすめは3GB、次に6GBです。
1GBだと外出先でスマホをほとんど触らない人向けです。(コロナ自粛下なら可能かも)

ただ、初月は無料なので、後から変更する前提で30GBもありだと思います。

 

goo IDの会員登録

OCNモバイルONEのためにgoo ID登録

OCNモバイルONEの契約で一番の山場はここです。
全く難しくはないのですが、心理的な抵抗はここが一番です。
もともとOCN光などを契約していれば、ここがスキップできるのは嬉しいかも。

OCNモバイルONEのためにgoo ID登録中

入力する個人情報は、名前・性別・住所・電話番号・メールアドレスだけ。
このタイミングでMNPの予約番号も求められます。

この際のgoo IDのパスワードは必ず控えてください。
一応忘れても何とかなりますが、やはりいささか面倒です。

 

お申込情報の確認

OCNモバイルONEのお申込情報確認

ここまできたらもう8割終わっています。
念の為間違いがないのか、しっかりチェックしていきます。
それにしてもスマホが一括 3,080円って安すぎて衝撃です。

 

SIMお支払い入力に進む

SIMお支払い入力

入力があるのはここで最後です。
※お申込情報の確認の画面から遷移に5秒くらいはかかります。

具体的に行うのは、本人確認です。
免許証の両面を撮影して、アップロードします。

 

最終確認

OCNモバイルONEのSIM支払情報の確認

ここで終わりです。
間違いがないか、念の為もう一度確認します。
特に、住所や電話番号、MNP予約番号を確認します。

 

★ここが肝★ 申し込み完了画面をメモ

OCNモバイルONEのSIM支払い申し込み

もうこれで終わりです。お疲れさまでした。
…と気を抜きがちですが、最後の一息で頑張りましょう。
大事なことが記載されているので、必ずこの画面を保存します。

OCNモバイルONEの契約情報の大事なところ

印刷でもスクリーンショットでもいいので、必ず記録してください。
どうしても手書きでしか残せない場合は、この6項目は最低限メモしてください。

  • 受付ID
  • お客さま番号 (Nから始まる10桁)
  • 認証ID(ユーザ名)
  • 認証パスワード
  • OCNメールのメールアドレス
  • OCNメールのパスワード

受付IDはともかく、他の5つは後々も使うことがあります。

他のOCNモバイルの紹介をしているブログさんだと、ここの説明が抜けていることが多く気にかかります。
契約後にこれが分からないと苦労しますが、分かると契約の変更等がとてもスムーズに進みます。

初期契約はこれで終わりです。

 

SIMとスマホ本体が届くのを待つ。

OCNモバイル到着

注文したら、果報は寝て待てです。
コロナで非常事態宣言下の5月中旬に注文し、7日後に発送されました。
発送元は東京で、佐川急便だったので翌日には届きました。

OCNモバイル付属品

到着後、開梱するとチラシが数枚入っています。
APN設定のやり方、MNP開通方法が載っています。
あと、NTTグループカードの申し込みで毎月500引の案内は、毎回入っています。

 

MNPの開通をしよう

SIMの開通は期限3日前までに自動で

OCNモバイルのMNP開通連絡先

MNPで気になるのは、OCNモバイルに切り替わるタイミング。
切り替わると前のスマホで通信できなくなるので一大事ですよね。
でも、安心なのが新しいスマホが届いたら、好きなタイミングで切替られます。

この作業は「開通」と言うのですが、MNP予約番号期限3日前に自動で行われます。
届いてからはSIMをとりあえず、古いスマホに刺してから準備すると楽だと思います。

まずはSIMカードを挿入しよう!

 

OCNモバイルのmoto g8 power

OCNモバイルで届いたら、まずAPN設定をしましょう。
このAPN設定をすると、iPhoneでも通信できるようになります。
SIMを刺すと自動で設定されるAndroidの機種もありますけどね。

新しいスマホの設定を後回しにしたいときは、とりあえず使用中のスマホに設定します。

APN設定をしよう!

  • iPhoneの場合:構成用プロファイルを使用
  • Androidの場合:設定画面からAPN設定
  • iPhone/Android両方:アプリを使って自動設定
名前 自分でOCNだと分かりやすい名前を!
APN lte.ocn.ne.jp
ユーザー名 mobileid@ocn
パスワード mobile
MCC(または携帯国番号) 440
MNC(または通信事業者コード) 10
認証タイプ CHAP
APNプロトコル IPv4

設定から”モバイル通信”などの項目から呼び出せます。
設定画面の検索ボックスに”APN”などと検索して出すこともできる場合が多いです。
初めてやると戸惑う人もいそうですが、さして難しい操作ではないのでやってみてください。

どうしても難しければ、OCNモバイル ONEアプリ(iOS版 / Android版)なら自動で設定できます。
ここまで準備してくれる格安SIMの会社は珍しいので、初心者にも優しいですね。

また、APN設定のやり方は、公式サイトにも詳しく載っています。
ちなみに、旧コースはちがうAPN設定が必要ですが、2020年現在に申し込めば新コースです。

 

OCN モバイル ONEを契約してよかった

めちゃめちゃ速い!実測48Mbps!

OCNモバイルのスピードテスト by Google

Googleのスピードテストを試してみました。
平日17時半に試しましたが、下り48.1Mbps、上り11.6Mbps。
(ちなみに、自宅Wi-Fiでは下り20Mbps、上り25Mbpsでした)

このスピードではYoutubeの4K動画ですら軽く再生できるほど高速です。
平日お昼は遅くなりがちですが、今のところ下り10Mbps以上をキープしています。
ネットサーフィンなら5~6Mbpsあれば結構快適なので大満足です。

月額1,298円の安さは伊達じゃない!

OCNモバイル付属品

OCNモバイルONEの格安スマホは、正直に言っておすすめです。
格安SIMだと敷居が高いと思われがちですが、設定も簡単にできます。
何より、月額1,280円(割引適用で1,078円)なのに、スマホ本体も激安でお得です。

しかも、あのNTTの子会社がやっているという安心感は別格!
是非一度、OCN モバイル ONEを見てみてください!

OCNモバイルONEの端末セットはコチラから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました